年々増加傾向にある脱毛への需要にともない、医療脱毛のみを専門に扱った脱毛クリニックも続々と開院しています。

 

しかし、脱毛クリニックの多くはグループや個人による開院のため、アルバイトでの医師需要はあるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

 

実際はアルバイトの医師求人も多く、医療脱毛を取り扱うクリニックで求人情報を探すメリットは、以下のように複数上げられます。

  • 大手美容外科の求人もある
  • 皮膚科からの求人も多い
  • 美容未経験でも採用される
  • 男性医師の需要も高い
  • 土日のみの求人も見つかる

 

脱毛分野でアルバイトを探す最大のメリットは、勤務先が多岐にわたる(選択肢が多い)ことです。

 

脱毛クリニックの他、大手美容外科や美容皮膚科の脱毛担当として、あるいは医療脱毛を導入した皮膚科での美容皮膚科担当として、多くの求人があります。

 

医療脱毛で行う医師の仕事は、基本的に脱毛前のカウンセリングや簡単な診察、脱毛器によるトラブル時の治療です。

 

そのため、ある程度の皮膚科知識さえあれば美容外科や美容皮膚科の経験がない医師でも、アルバイトとして採用してもらえます。

 

また、近年は男性の美容意識の変化により、男性専門の美容クリニック・脱毛クリニックも開院しており、男性医師を優先して求める職場も増えてきました。

 

土日の診療受付を新たにスタートさせるクリニックや、年中無休のクリニックなどは、常勤医師に休日をとってもらうための代役を求めています。

 

このような事情から、脱毛分野における医師のアルバイト需要は年々高まっており、勤務先も複数の中から選べるメリットがあります。

 

脱毛は自由診療にあたるため、勤務先によっては高収入を狙えるのも魅力のひとつです。

 

ここ最近の脱毛に関する医師のアルバイト求人事情はどうなのか、最高日給や求人数を人気の求人サイトごとに調べたので、ご紹介します。

 

スポット勤務の場合の日給情報も記載しているので、ぜひ比較してみてください。

 

※使用したデータは2019年8月6日のものです。

 

医師バイトドットコム

 

求人件数:109件(非常勤)、78件(スポット) 最高日給 100,000円(非常勤)、97,000円(スポット)

 

 

医師バイトドットコムは、医療機関のコンサルティングを手掛けてきたメディウェルの提供する求人サイトです。

 

裏事情を知っていたり、条件交渉に強かったりと、アルバイト探しの際も頼りになります。

 

取り扱う求人情報が多く、脱毛分野の求人だけでも定期非常勤で109件、スポットバイトで78件見つかりました。

 

傾向としては、午前~夕方までの日勤フルタイムの他、11時や正午から19時ごろまでの午後診・夕診の求人も多く見つかる点です。

 

当直明けの日など、午前中の出勤は難しいという方にも、比較的応募しやすい条件ではないでしょうか。

 

中にはカウンセリングや簡単な診察のみの求人もあれば、施術まで担当する求人もあるため、給料面以外の部分も必ず確認しましょう。

 

Dr.アルなび

 

求人件数:151件(非常勤)、0件(スポット) 最高日給 130,000円(非常勤)、--円(スポット)

 

 

Dr.アルなびは、時短勤務など個人の事情に合うような勤務時間・勤務条件の求人情報を数多く取り扱っているのが特徴です。

 

脱毛分野に関しては、『脱毛』のみでの求人情報はなく、美容皮膚科全般での求人のみでした。(スポットは0件でした)

 

そのため、勤務先では医療脱毛に関する業務だけではなく、美肌やホクロ除去など、美容皮膚科に関するさまざまな診療・施術を行うことになります。

 

また、勤務先が一般皮膚科も取り扱っている場合、美容皮膚科以外の治療も行うこととなるため、事前にどのようなクリニックなのかを確認しましょう。

 

求人数だけを見れば、定期非常勤で脱毛含む美容皮膚科関連のアルバイトを探す場合は、Dr.アルなびのほうが多く求人情報を掲載しています。

 

しかし、ピンポイントで脱毛に関する業務のみを担当したいのであれば、『脱毛』のみで求人情報が検索できる医師バイトドットコムのほうがおすすめです。

 

マイナビDoctor

 

求人件数:151件(非常勤)、0件(スポット) 最高日給:130,000円(非常勤)、--円(スポット)

 

 

マイナビDoctorも大手リクルート会社が運営するだけあり、求人数はなかなかの数を有しています。

 

ただし、こちらもDr.アルなびと同様に、美容分野全般の求人情報も含まれます。

 

そのため、脱毛関連のみを担当する求人もあれば、薄毛や美肌など美容皮膚科に関するあらゆる業務を任される求人もあります。

 

Dr.アルなびと違うところは、検索時に美容系のみの業務を指定して求人情報を探せることで、一般皮膚科に関する求人を除いて検索できることです。

 

特徴は、非常勤といいつつ、ほぼ常勤に近い勤務形態となっている求人が多いことがあげられます。

 

平日の日勤フルタイムで、週4日ほど出勤する求人が多く、「しばらくは週何日かのアルバイトだけで生活したい」という方に最適です。

 

スポット求人は、大まかな『美容皮膚科』という区分でも、求人情報そのものの取り扱いがありませんでした。

 

民間医局

 

求人件数:12件(非常勤)、1件(スポット) 最高日給:90,000円(非常勤)、80,000円(スポット)

 

 

地方での求人情報に強い民間医局は、『脱毛』関連の求人をピンポイントで検索できます。

 

脱毛以外に美容皮膚科全般を担当したい方には、美容皮膚科での求人情報検索も可能なので、希望する業務の範囲で求人情報をチェックしましょう。

 

脱毛関連の仕事に絞りこむと、定期非常勤で12件、スポット求人で1件見つかりました。

 

特徴は、やはり地方の求人が多いことと、美容皮膚科未経験・科目不問の求人も複数取り扱われていることです。

 

経験を問わないこのような求人の場合、脱毛施術は看護師が担当し、医師はカウンセリングや万が一トラブルが起こった際の診療がメイン業務となります。

 

これから美容分野を極めたいと考えている方や、転科を検討している方は、経験不問の求人情報が多い民間医局もチェックしてみてください。

 

脱毛の医師アルバイト求人でチェックすべきポイント

脱毛関連のアルバイトで医師が求められるのは、『カウンセリングと簡単な診療のみ』か、『カウンセリングから施術・アフターケアまですべて』です。

 

前者の場合は科目不問や未経験可能の求人も多く、誰でも気軽に応募できるメリットがありますが、多少、給料が安くなります。

 

平均よりも高めの給料となっている求人は、そのほとんどが脱毛施術も医師自ら担当したり、脱毛以外の美容皮膚科も担当したり幅広い業務が求められます。

 

効率良く稼ぐために、脱毛に関するアルバイト求人に応募する際は、以下の点に注意して事前確認を怠らないようにしましょう。

  • 担当する業務の幅
  • 完全予約制か
  • 1日あたりの対応数
  • 予約分の対応が終わった後の業務

施術も担当するとなると、医師ひとりの負担が大きくなりますが、カウンセリングだけでは、手持ち無沙汰になる時間が多くなる場合も考えられます。

 

担当する業務の幅や、完全予約制(飛び込みの患者の有無)、1日あたりの対応数などを確認し、忙しさを予測しておくべきです。

 

もしカウンセリングのみ担当で完全予約制クリニックの場合、当日分の予約患者すべてを対応し終わると、その後の業務はあるのかどうかも重要です。

 

時間内を自由に過ごして良いのか、特定の業務をするのかで、仕事に対する印象も変わります。

 

楽に稼げる求人を探しているなら、カウンセリングのみの脱毛求人がおすすめです。

 

ある程度の忙しさや経験値を求めるなら、脱毛以外の美容皮膚科も取り扱っているクリニックのほうが、やりがいを感じるでしょう。